福岡市西区拾六町の動物病院 16動物病院

年末年始のお知らせ

2018.12.13

今年の診察は12月29日(土)が最終日となります。

12月30日(日)~1月3日(木)は休診です。

新年は1月4日(金)から診察を開始します。

ご不便をお掛けしますが、宜しくお願い致します。

いい歯の日

2018.11.08

みなさん、こんにちは
動物看護師の赤崎です


朝晩と冷えこむようになりましたね。
体調をくずされないようお気をつけください。

11月8日は、「いい歯の日」ですね。
歯の健康は、長寿にもつながるんですよ。
みなさんは、わんちゃんやねこちゃんに毎日歯みがきをしていますか?

歯の汚れの歯垢は、3~5日で歯石になります。
歯石がたくさん付いてしまうと、お口が臭くなったり、
歯肉炎や歯周病を引き起こし、
歯茎が赤くなったり、目の下が腫れたりと、
いろんな症状を引き起こします。
歯石は、歯みがきをしてもとれないので、
麻酔をかけての処置が必要になってしまいます(><)

歯垢や歯石がついてしまうのを予防するために、
一番効果的なのは、歯ブラシです。
人間と同じように毎日ケアしてあげるのが大切です。

歯ブラシが苦手な子や、初めて歯ブラシを使う子には、
お口を触られることに慣れることからはじめてあげましょう(^^)
口を開けさせてくれたり、歯をみせてくれたら、
ご褒美として歯磨きジェルを舐めさせてあげたり、
無理のないよう、少しずつ慣らしてあげてくださいね。

獣医さんの日

2018.10.12

みなさん、こんにちは!
動物看護師の赤崎です

10月13日は、
じゅう(10)い(1)さん(3)という語呂合わせから獣医さんの日です。
ペット健康診断の日ともいわれています。

わんちゃんやねこちゃんの1年は、
人間にとって4~6年といわれています。
あっという間に時が過ぎてしまうわんちゃんやねこちゃんたち。
普段は元気に見えていても、
気がつかないうちに病気が進行していることもあります。

病気を早く見つけるためには、定期的な健康診断が大切です。
健康診断をしておくと、病気になったとしても、
健康な状態からどのくらい悪くなっているのか比較することができます。

日頃からスキンシップをとりながら皮膚などに異常はないかみたり、
食べる量やお水を飲む量などを把握しておくことも、
病気の早期発見につながりますよ(^^)

大切な家族と一緒に長く過ごせるように、
少しでも異変を感じたらご相談ください。

十五夜

2018.09.22

みなさん、こんにちは
動物看護師の赤崎です!

朝は、風が涼しくなり、
少しずつ秋が近づいているようですね。

秋といえば、十五夜ですね
新月から満月になるまで約15日かかることから
十五夜と呼ぶそうです。
十五夜は、一年の中で一番きれいな月が見れる日で、
今年は9月24日です。

お月見といえば、お団子を食べたりしますよね。
月見団子には、収穫への感謝と健康などの想いがこめられています。
丸い形は満月の形で、十五夜から、団子を15個お供えするそうです。

十五夜の月は、うさぎが餅つきをしているというイメージがあるのですが、
国によって違うそうですよ。

夜に一息つきながら、月を眺めてみるのもいいかもしれませんね。

その他のおすすめ記事

年月一覧

アニマル数字2

診療時間・内容

・診察時間

休診:日・祝
午前 09:00~12:00
午後 15:00~19:00
※土曜午後は17:00まで
※駐車場10台
※クレジットカード支払い可
※アニコム損害保険 対応可

・所在地

福岡市西区
拾六町5-3-6
Tel. 092-895-6500
ACCESS

・診療対象

犬・猫
ウサギ・ハムスター

16ストア

6 6

5 雲

backbround image