福岡市西区拾六町の動物病院 16動物病院

節分

2021.02.02

みなさん、こんにちは
動物看護師の赤崎です

今日は「節分」ですね。
節分は、冬と春を分ける日で、春の始まりの「立春」の前日が節分となります。
今年は立春が1日早まるので、
124年ぶり
に2月2日が節分になっているそうですよ。

節分といえば、豆まきをしますよね。
遠い昔に鬼を豆で退治したのが豆まきの由来となっています。
刀ではなく、豆で鬼を退治するのはすごいですね。

豆をまいて鬼を追い出して福を呼び込みます。
このは形あるものではなく、病気など、見えない悪いものを鬼と呼んでいたそうです。

豆まきの他に、恵方巻を食べる方も多いと思います。
恵方巻を無言で恵方(運の良い方角)を向いて食べると、
願い事が叶ったり、厄除けになると言われています。
今年の方角は、「南南東~!!」ですよ(^^)

クリスマス

2020.12.25

みなさん、こんにちは
動物看護師の赤崎です

今日は12月25日。
クリスマスですね**

ペットショップなどには、動物用のクリスマスケーキも売ってありますね。
サンタさんやトナカイの洋服も売られていて、
一緒にクリスマスパーティーを楽しめていいですね(^^)
ただ、食べ慣れていないものを食べると、
お腹をこわしてしまう子もいるのでお気をつけください。

私は、人間用のクリスマスケーキを手作りしました。
いつもよりもスポンジが膨らみ、美味しかったです♪
みなさんも楽しいクリスマスをお過ごしください。


MERRY CHRISTMAS★彡

寒さの感じ方

2020.11.20

みなさん、こんにちは!
動物看護師の赤崎です

ここ数日は、11月とは思えないほど、暖かい日が続いていましたね。
気温の変化により、体調をくずされないようお気をつけください。

これから徐々に寒くなるそうですが、
わんちゃんたちが寒がっていないか心配になる時がありませんか?
寒さのサインとして、ぶるぶる震えたり、寝ている時間が長くなることがあります。
飼い主さんと身体を密着させたり、
人間が寒い時に縮こまるのと同じように、小さく丸まってじっとしていたりします。
そんな時は、暖房をつけてあげたり、部屋の気温の確認をしてあげてください。

わんちゃんたちは、体格や品種などによって寒さの感じ方が違います。
中型犬に比べると、小型犬の方が地上に近いため、下からの冷えを感じやすいです。
ダブルコートといって、2種類の毛が二重に生えている子や、
毛が密に生えている子は寒さに耐えやすいです。
毛が薄い子は、お洋服などを着せてあげると暖かいですよ(^^)

仔犬や老齢犬、病気を抱えている子は、
自分でうまく体温調節をできないため、よく様子を見てあげてくださいね。


乾燥対策として、加湿器を設置しました。可愛いですね
七菜ちゃんも興味津々です。

ハロウィン

2020.10.26

みなさん、こんにちは
動物看護師の赤崎です

10月31日はハロウィンですね。
ハロウィンといえば、仮装をしている方もいますよね。
なぜ仮装をするのかというと、諸説あるそうですが、
・悪霊を怖がらせて追い払うため

・悪霊に仲間だと思わせて、いたずらさせないため
という意味があるそうです。

100円ショップには、わんちゃんやねこちゃん用の仮装セットが売ってありました♪
私が飼っているにゃんこたちに魔女の帽子やマントを着せてあげたのですが、
固まったまま動かない子、まったく気にしない子、逃げ回る子と反応は様々でした。

人間のように、動物たちもそれぞれ性格が違うので、楽しいですね。

わんちゃんやねこちゃんたちにお洋服など着せる時は、
嫌がっている子には無理やり着せないようにしてあげてくださいね。
お洋服やお洋服についている飾りなどを噛んでしまう子もいます。
事故を防ぐためにも、お洋服に慣れていない場合は、目を離さないようにしてあげてください(^^)

その他のおすすめ記事

最近の記事一覧

2021.02.02節分
2021.01.01あけましておめでとうございます!
2020.12.25クリスマス
2020.12.09年末年始のお知らせ

年月一覧

アニマル数字2

診療時間・内容

・診察時間

休診:日・祝
午前 09:00~12:00
午後 15:00~19:00
※土曜午後は17:00まで
※駐車場10台
※クレジットカード支払い可
※アニコム損害保険 対応可

・所在地

福岡市西区
拾六町5-3-6
Tel. 092-895-6500
ACCESS

・診療対象

犬・猫
ウサギ・ハムスター

16ストア

6 6

5 雲

backbround image