福岡市西区拾六町の動物病院 16動物病院

2024.02.21
採用情報

車でお出かけ

2023.08.01

皆さんこんにちは。

愛玩動物看護師の松原です🌻

7月もあっという間に終わり、8月になりましたね。
皆さんはこの夏どのように過ごされますか?
私は実家にいたときは、車で家族と愛犬と一緒に出かけていました🚗

今回はそんな愛犬との車でのお出かけで、気をつけておきたいことをいくつか挙げてみました。

1つ目は車酔いです。
人間と同じように、わんちゃんも車酔いすることがあります。
よだれがたくさん出る、あくびや舌なめずりを頻繁にする
などがみられたら、酔っているサインかもしれません。
そのような症状がみられた時は、車を停めて外の空気を吸わせて休ませてあげましょう。

予防としては
・出発2時間前までに食事を済ませる
・こまめに換気、休憩をする
・酔いやすいと分かっている場合は、犬用の酔い止めを飲ませる(ご必要の際はご相談ください)
等があります。

2つ目は乗せ方です。
フリーのまま乗せると、急ブレーキや事故の際にわんちゃんがけがをする危険があります。
また、窓やドアを開けたときに飛び出してしまうこともあるかもしれません。
車に乗せる時はキャリーなどに入れて動かないように固定してあげると安心・安全ですよ🍀

3つ目は熱中症です。
エアコンをかけていても、キャリー内と車内では温度が違ったり、キャリーが直射日光に当たっていて熱中症になることがあります。
またたった数分でも夏は車内が高温になるため、わんちゃんを残して降りるのは注意が必要です。

熱中症になると呼吸が荒い、眼や口の中の充血、ぐったりしているなどの症状がみられます。重度になると、嘔吐下痢、意識がなくなる、けいれんがみられます。
もし熱中症になってしまったら、まず脇や股関節、首を冷やし、水を飲ませたりして体温を下げます。応急措置を行ったら、早めに動物病院を受診しましょう。

予防として
・こまめな体調チェック・水分補給
・日よけをつける
・キャリーの上に保冷剤を置く
等があります。

コロナもやっと収まりお出かけ日和の今年の夏!
体調管理にお気をつけて、皆さんよい夏をお過ごしください🍉

写真はダックスの椅子に乗った七菜ちゃんです🐈

福岡市西区拾六町の動物病院 16動物病院です。
動物のことならまずはなんでもご相談ください。

診察時間(休診:日・祝)
午前 09:00~12:00 / 午後 15:00~19:00
福岡市西区拾六町5-3-6
Tel. 092-895-6500

その他のおすすめ記事

最近の記事一覧

2024.02.21採用情報
2024.02.16わんちゃんの服🐶👕
2024.02.10おすすめのトレーニング
2024.01.30体型維持

年月一覧

アニマル数字2

採用情報
診療時間・内容

・診察時間

休診:日・祝
午前 09:00~12:00
午後 15:00~19:00
※土曜午後は17:00まで
※駐車場10台
※クレジットカード支払い可
※アニコム損害保険 対応可
※アイペット損害保険 対応可

・所在地

福岡市西区
拾六町5-3-6
Tel. 092-895-6500
ACCESS

・診療対象

犬・猫
ウサギ・ハムスター

16ストア

6 6

5 雲

backbround image