福岡市西区拾六町の動物病院 16動物病院

湿気に注意です

2020.06.12

みなさん、こんにちは
動物看護師の赤崎です

急に蒸し暑くなりました。
マスクをつけているとさらに暑く感じますよね。
暑さ対策をして、熱中症にはお気をつけください。

梅雨の季節ですね。
雨でジメジメした日が続き、気温も高くなるこの時期は、
動物たちの皮膚のトラブルが起きやすいです。
体を被毛で覆われているため、皮膚が蒸れやすく、
湿度が高くなることによって細菌が増えてしまうからです。

垂れ耳のわんちゃんだと、耳の中の通気性が悪くなりやすいです。
そのため、耳の中が蒸れることによって、
炎症がおきたり菌が増えてお耳が痒くなったりします。
耳の中の毛を抜いたり、耳の入口の毛を短くしてあげて、
蒸れにくくしてあげましょう。

皮膚のトラブルを予防するためには、
濡れた後はしっかりと乾かして定期的にシャンプーをしてあげましょう。
ブラッシングで、もつれや抜け毛を取り除き、皮膚の通気性をよくしてあげましょう。
スキンシップをとりながら、皮膚に変化がないか確認してあげてくださいね(^^)

福岡市西区拾六町の動物病院 16動物病院です。
動物のことならまずはなんでもご相談ください。

診察時間(休診:日・祝)
午前 09:00~12:00 / 午後 15:00~19:00
福岡市西区拾六町5-3-6
Tel. 092-895-6500

その他のおすすめ記事

年月一覧

アニマル数字2

診療時間・内容

・診察時間

休診:日・祝
午前 09:00~12:00
午後 15:00~19:00
※土曜午後は17:00まで
※駐車場10台
※クレジットカード支払い可
※アニコム損害保険 対応可

・所在地

福岡市西区
拾六町5-3-6
Tel. 092-895-6500
ACCESS

・診療対象

犬・猫
ウサギ・ハムスター

16ストア

6 6

5 雲

backbround image