福岡市西区拾六町の動物病院 16動物病院

狂犬病予防注射

2021.06.14

みなさん、こんにちは!
動物看護師の赤崎です

 

4月~6月までは、狂犬病予防注射月間となっています。
わんちゃんを飼われている方は、毎年狂犬病の予防注射を打っていますか?

狂犬病予防法という法律で生後91日以上の犬は、
生涯1回の登録年1回の狂犬病予防注射が義務付けられています。

狂犬病は、感染した動物に咬まれたり、粘膜や傷口を舐められると感染します。
全ての哺乳類に感染し、発症するとほぼ100%死亡するとても怖い病気です!
現在、日本では狂犬病の発生がありませんが、
ペットブームでたくさんの動物が輸入されているため、
狂犬病ウイルスが持ち込まれる可能性は0ではありません。
万が一の際にも備えて予防注射を行いましょう。

飼い犬の登録をする時に交付される鑑札と、
狂犬病予防注射を打った時に毎年交付される注射済票は、わんちゃんの名札となっています。
(登録は、わんちゃんの戸籍です。)
首輪やハーネスに鑑札と注射済票をつけておくと、
迷子になって保護された場合でも、鑑札を交付された時に登録した連絡先へ連絡がきます。
鑑札や注射済票、猫ちゃんの場合は迷子札を、外れないようにつけてあげてくださいね。

 

黄色のわんちゃんもさっそく取っておりますが・・・
暑くなりましたのでうちわをご用意しております。
ご来院の際には、ご自由にお取りください(^^)

 

 

その他のおすすめ記事

年月一覧

アニマル数字2

診療時間・内容

・診察時間

休診:日・祝
午前 09:00~12:00
午後 15:00~19:00
※土曜午後は17:00まで
※駐車場10台
※クレジットカード支払い可
※アニコム損害保険 対応可

・所在地

福岡市西区
拾六町5-3-6
Tel. 092-895-6500
ACCESS

・診療対象

犬・猫
ウサギ・ハムスター

16ストア

6 6

5 雲

backbround image